施設紹介

NPO法⼈  シュタイナー&モンテッソーリ・アカデミー
児童発達⽀援・放課後等デイサービス

シュタイナーハウス  モモ 
2019年4月1日オープン

モンテッソーリ こどもの家
2019年10月1日オープン

(寄贈絵画)こどもの家 モモ

小笠原尚子さん 作

POの看板とモチーフとしてのカメ
チェーンソーアート作家 林隆雄さん 作

☆シュタイナー教育の特色


ルドルフ・シュタイナー(1861-1925)

ドイツの思想家ルドルフ・シュタイナー によってつくられた教育です。 ⼦どもの内側からの⼒を信じ、その⼦ らしく⽣きる⼒を伸ばします。 意志や感情や創造的想像⼒を豊かにする 芸術的な⽅法を⽤いることが特徴です。


3原色による濡らし絵


ライゲン(輪になりリズムと動作を伴う素話に集中します)

ともに子どもの内からのイマジネーションを引き出し高めていきます。

※シュタイナー教育の詳細については、衛藤研究室のホームページをご覧ください。

☆モンテッソーリ教育の特色


マリア・モンテッソーリ(1870-1952)

イタリアの⼥医マリア・モンテッソーリに よってはじめられた教育です。 興味や秩序ある⾏動にもとづき発達に ふさわしい能⼒を開花させます。 彼⼥の考案した教具を⽤いる感覚教育が 特徴で、⼦どもたちは集中・没⼊現象を おこします。


同系色の板や積み木を楽しみつつ並べたり積み重ねたりすることで、色や形や大きさについて感覚全体を通して吸収するように感じとります。

※モンテッソーリ教育の詳細については、衛藤研究室のホームページをご覧ください。